このサイトについて

関門海峡を挟んだ下関市と北九州市は、両市民のかけがえのない財産である関門地域の景観を、更に魅力あるものとするため、平成13年10月2日に同一の名称、同一の条文による「関門景観条例」をそれぞれ制定しました。また、この二つの条例を一体的で、適正な運用をするために、「関門景観協議会」を下関市と北九州市により共同設置しました。このサイトは、関門景観の形成に向けた両市の取組みや関門の魅力を紹介するために関門景観協議会が制作いたしました。