トピックス詳細記事

第12回関門地区景観ウォッチング&セミナーの開催について

【 2016年11月4日 8:30 AM 】

目的・内容等

 

 門司港の屋外広告物をテーマに、市民、大学生、専門家など、みんなで景観や屋外広告物について考えます。午前中は、サインデザイナーの中牟田麻弥さん、景観アドバイザーの岡村和典さんによる講演、午後は景観ウォッチングとワークショップを開催します。この行事は、下関市及び北九州市の建築士会と関門景観協議会(下関市・北九州市)が共同で行うものです。

 

 

日時

 

  平成28年11月19日(土)10時30分から17時00分まで

 

 

場所

 

 (1)講演→門司生涯学習センター 3階 第1、第2会議室(北九州市門司区栄町3番7号)

 (2)景観ウォッチング→北九州市門司港周辺

    (屋外広告物をウォッチング)

 (3)ワークショップ→門司生涯学習センター 3階 第1、第2会議室(北九州市門司区栄町3番7号)

 

 

主催

 

  主催:福岡県建築士会北九州地域会、山口県建築士会下関支部

  共催:関門景観協議会(下関市・北九州市)

 

 

参加者

 

  70人程度(公募(20人程度)、山口県・福岡県の大学生、専門家・

  建築士会・行政等)

 

 

参加者募集

 

  募集期間:平成28年11月4日~11月10日

  応募方法:下関市まちなみ住環境整備課(083-231-1225)又は

       北九州市都市景観課(093-582-2595)へ電話連絡

  ※参加費は無料で、当日の昼食は主催者側で準備します。

 

第12回チラシ

ページの先頭に戻る

第11回関門地区景観ウォッチング&セミナーの開催について

【 2015年11月3日 11:59 PM 】

目的・内容等

 

 唐戸の屋外広告物をテーマに、市民、大学生、専門家など、みんなで景観や屋外広告物について考えます。午前中はサインデザイナーの中牟田麻弥さん、景観アドバイザーの岡村和典さんによる講演、午後は景観ウォッチングとワークショップを開催します。この行事は、下関市及び北九州市の建築士会と関門景観協議会(下関市・北九州市)が共同で行うものです。

 

 

日時

 

  平成27年11月23日(月)10時30分から17時00分まで

 

 

場所

 

 (1)講演→唐戸市場 大会議室(下関市唐戸町5番50号)

 (2)景観ウォッチング→下関市唐戸地区周辺

    (屋外広告物をウォッチング)

 (3)ワークショップ→唐戸市場 大会議室(下関市唐戸町5番50号)

 

 

主催

 

  主催:福岡県建築士会北九州地域会、山口県建築士会下関支部

  共催:関門景観協議会(下関市・北九州市)

 

 

参加者

 

  70人程度(公募(20人程度)、山口県・福岡県の大学生、専門家・

  建築士会・行政等)

 

 

参加者募集

 

  募集期間:平成27年11月4日~11月13日

  応募方法:下関市まちなみ住環境整備課(083-231-1225)又は

       北九州市都市計画課(093-582-2595)へ電話連絡

  ※当日、昼食は準備されます。参加料は無料です。

 

第11回チラシPDF

ページの先頭に戻る

2013年アジア都市景観賞を受賞

【 2013年12月9日 5:16 PM 】

下関市と北九州市が共同して取り組んでいる「関門海峡が結ぶ景観に配慮したまちづくり」が2013年アジア都市景観賞を受賞しました。 両市は、2001年に全国で初めて県境を越えて、同一名称で同一の条文を持つ「関門景観条例」を制定し、お互いに協力しながら、行政と市民が連携して地域固有の景観づくりを継続的に行っていることが評価されています。 詳細は概要書(PDFファイル/約730KB)にてご覧ください。

ページの先頭に戻る

平成25年度 都市景観大賞を受賞

【 2013年6月30日 6:20 PM 】

北九州市の建築士会と下関市の建築士会が平成16年度から概ね毎年開催している「関門地区(北九州市・下関市)景観ウォッチング&セミナー」の活動(平成23年度から関門景観協議会共催。)が平成25年度都市景観大賞「景観教育・普及啓発部門」の大賞(国土交通大臣賞)を受賞しました。 都市景観大賞で県境を越えた広域的景観活動が表彰されるのは初めてのことになります。 詳細は概要書(PDFファイル/約905KB)にてご覧ください。

ページの先頭に戻る

関門景観ポータルサイトに『10のアクション』ページが出来ました!

【 2013年4月22日 6:26 PM 】

関門景観条例の制定から10年という節目の年を迎え、より多くの方々に関門景観を知っていただき、みなさまと一緒に魅力ある関門景観を守り・育て・創り・将来に引き継いでいきたいと考え、関門景観協議会[下関市・北九州市]では『10のアクション』に取組んでいます。
この『10のアクション』のひとつひとつを紹介したページが新しく出来ましたので、ぜひご覧ください!
(ページ上の『10のアクション』ボタンをクリック!)

ページの先頭に戻る

関門景観形成地域の届出のお知らせ

【 2012年4月22日 6:25 PM 】

平成23年4月1日より、「関門景観形成地域」(旧名称:関門景観形成地区)において、一定規模以上の建築物の建築等の行為を行う場合は、景観法に基づく届出が必要です。
詳細については、当サイトの「関門景観形成地域の届出」をご覧ください。

ページの先頭に戻る